施設見学・行政視察について

新型コロナウイルスの影響により、令和2年度の施設見学は実施しておりません。

 
 
 
自治会による施設見学 小学生による社会科見学 体験型学習設備

ひたちなか・東海クリーンセンターでは、概ね10名以上の団体またはグループを対象とした施設見学を行っています

 

施設見学所要時間は、一般の方は1時間30分程度、小学校の社会科見学は2時間程度必要です。
施設見学をしたい希望日時が決まりましたらば、バス等の予約をする前に、必ずクリーンセンター管理室に連絡をして頂き、見学可能であるか確認のうえ仮予約をしてください。
仮予約を行っていただいた後に、施設見学申込書をFAXまたは郵送等で送付いただきます。

【標準的な見学内容】
・研修室でのビデオ・スライド上映<20分>
・工場棟見学<40~60分>
・質疑応答<10分>
※家庭ごみ全般の分別方法等に関する質問や講座開催を希望される場合は、ひたちなか市廃棄物対策課・東海村ごみゼロ推進室にご相談ください。

【ご注意】
・個人見学及び当日申し込みはできません。
・標準的な見学時間は1時間30分です。
・見学可能な時間帯は平日の9時から16時の間です。
・見学候補日の1ヶ月前までに仮予約をお願いします。
・バリアフリーの通路でガラス越しに工場棟を見学いただけますが、スリッパ履きが不安な方は、上履きをご持参ください。
※車いすは1台ご用意してあります。
・月初めの3営業日、第3木曜日、毎月24日の前後は施設メンテナンス等の都合により見学できません。
・9月は小学校の社会科見学があるため、一般の施設見学は受け付けておりません。
・市外、県外の団体の方でもお申し込みいただけます。

【お問い合わせ】
施設課クリーンセンター管理室
電話番号  029-265-5310
FAX番号 029-265-5330

【申込書ダウンロード】 ※施設見学申込書は、事前に電話で仮予約をしていただかないと有効とされません。
・「施設見学申込書(PDF)」「施設見学申込書(Microsoft Excel)
・「【必ずお読みください】お申し込みをされた皆様へのお願い(施設案内図付き)

◎行政視察の受け入れについて

ひたちなか・東海クリーンセンターは、総合評価落札方式を採用した公設民営方式(DBO事業)として建設・運営を行っています。
新施設の建設を計画されている自治体担当の方で行政視察を希望される場合は、以下の点にご留意の上でお申し込みください。
※申し込みの流れは上記一般見学者と同様ですが、行政視察(議会の政務調査含む)に限り1名からでも対応可能です。

・準備の都合上、視察予約が完了しましたらば、参加者名簿(所属・職氏名)及び視察行程表を確定次第お送り下さい。
・本施設の建設事業は広域化前にひたちなか市発注により行われています。書庫の発掘作業が必要になる場合がありますので、建設事業等に関する詳細な質疑応答をご希望される場合は、事前に質問を取りまとめの上、来場の1週間前までにご提出ください。
(その場でわかり得る範囲の内容でしたら当日質問でも可能です。)
・今後の行政運営の参考とさせていただきますので、来場時に貴団体のごみ分別パンフレット及び廃棄物処理基本計画等、廃棄物行政に関する資料提供をお願いします。

 ◎昼食場所や近隣の観光情報

ひたちなか・東海クリーンセンターの近隣には、国営ひたち海浜公園や那珂湊おさかな市場といった様々な観光スポットがあります。
ぜひ、ひたちなか市観光協会東海村観光協会のサイトをご覧ください。
また、市村外の団体に限り、視察申込時にご要望頂ければ「おさかな市場マップ」や市村内の観光案内等を郵送させて頂くこともできますので、お気軽にお申し付けください。

違反対象物公表制度

聴覚障害者等専用FAX番号案内

緊急情報(火災等)メールサービス

消防テレフォンサービス

e-ラーニング(Web講習)による救命講習について

ひたちなか市・東海広域事務組合 例規集

職員採用情報

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。

施設案内

Copyright© 2012 ひたちなか・東海広域事務組合 All Rights Reserved.