令和2年度救命講習のご案内

 現在実施している救命講習会については,9月8日(火)茨城県コロナNext対策ステージが3から2に緩和されましたが,引き続き3密(人の密集・密閉・密接)「新たな生活様式」の対策を講じたうえで実施しています。

  問い合わせ先 警防課担当 029(282)-2153

普通救命講習会
*講習会の申請方法が変更になりました。

心肺蘇生やAED,異物除去,止血法などを学ぶコース
※小児や乳児に対する心肺蘇生を中心とした内容をご希望する場合はご相談ください。

講習日 平日:下記のとおり
土日:担当者と調整の上,開催の可否を決定。
講習時間 平日:3時間 9時から12時・13時30分から16時30分
土日:午前若しくは午後のみ
対 象 ひたちなか市・東海村に在住・通学・勤務している方。
講習場所 警防課講習担当者と調整の上決定します。
事業所等で開催可能場所がある場合はお知らせください。
受講人員 最低5名から
申込方法 講習実施の3か月前から定員に達するまでの先着順。
電話又は来署の上,予約確認し予約申込書を提出してください。
開催決定後,申請書を提出いただきます。
その他 普通救命講習Ⅱの講習時間については,下記問い合わせ先よりご確認ください。
申込・問い合わせ先 ひたちなか・東海広域事務組合消防本部 警防課 講習会担当
電話 029-282-2153 FAX 029-287-2511
※予約申込書及び申請書の提出は各消防署でも可能です。

普通救命講習会開催日程表

実施年月日 実施年月日 実施年月日 実施年月日 実施年月日
令和2年4月 6日(月) 16日(木) 20日(月) 30日(木)  
5月 1日(金) 8日(金) 15日(金) 19日(火) 26日(火)
6月 5日(金) 9日(火) 16日(火) 26日(金)  
7月 1日(水) 8日(水) 15日(水) 22日(水) 29日(水)
8月 5日(水) 12日(水) 19日(水) 26日(水)  
9月 2日(水) 9日(水) 16日(水) 23日(水) 30日(水)
10月 1日(木) 8日(木) 15日(木) 22日(木) 29日(木)
11月 5日(木) 12日(木) 19日(木) 26日(木)  
12月 3日(木) 10日(木) 17日(木) 24日(木)  
令和3年1月 12日(火) 20日(水) 26日(火)    
2月 2日(火) 9日(火) 17日(水) 24日(水)  
3月 3日(水) 10日(水) 17日(水) 24日(水)  

上級救命講習会

普通救命(自動体外式除細動器業務従事者)講習の内容に加えて,小児・乳児の心肺蘇生,傷病者管理,外傷の応急手当,搬送法など学ぶコース

講習日・場所   8月30日(日) 東海消防署
講習時間 8時間 午前8時30分から17時15分(受付:8時)
対  象 ひたちなか市・東海村に在住・通学・勤務している方
持 ち 物 テキスト「身につけよう応急手当 上級救命講習テキストガイドライン2015対応」※各自で準備して持参
申込方法 8月17日(月)~21日(金)午前10時~17時に電話で消防本部警防課 ☎282-2153
定  員 先着20人

救命入門コース
普通救命講習の受講希望はあるが,講習時間が取れない方,これから普通救命講習を受講される方等を対象とした,胸骨圧迫やAEDを中心に学ぶコース

講習日 下記問い合わせ先にお電話ください。
講習時間 45分 90分
対 象 ひたちなか市・東海村に在住・通学・勤務している方。
講習場所 警防課講習担当者と調整の上決定します。
事業所等で開催可能場所がある場合はお知らせください。
受講人員 最低5名から
申込方法 講習実施の3か月前から定員に達するまでの先着順。
電話又は来署の上,予約確認し予約申込書を提出してください。
開催決定後,申請書を提出いただきます。
申込・問い合わせ先 ひたちなか・東海広域事務組合消防本部 警防課 講習会担当
電話 029-282-2153 FAX 029-287-2511
※予約申込書及び申請書の提出は各消防署でも可能です。

講習会受講予約申込書<申請様式>

応急手当の知識を取得する講習会の開催について(申請)

救命講習会受講申込名簿

物品借用書

【応急手当講習会申し込み・お問い合わせ】ひたちなか・東海広域事務組合消防本部 警防課 講習会担当
平日9:00~17:00
電話 029-282-2153 FAX 029-287-2511

 

違反対象物公表制度

聴覚障害者等専用FAX番号案内

緊急情報(火災等)メールサービス

消防テレフォンサービス

e-ラーニング(Web講習)による救命講習について

ひたちなか市・東海広域事務組合 例規集

職員採用情報

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。

施設案内

Copyright© 2012 ひたちなか・東海広域事務組合 All Rights Reserved.